今日は、CT検査。
採血の4時間前から、食事はNGだけど、飲み物は、水であればOKな為、さほどしんどさは無い。
人間ドックとかは、絶飲食だから、きついんだよね。
採血は、いつも、腕を温めてからスタート。
血管が細いので、これをするのとしないとじゃ、大違い。
(過去に、何回も針を刺されて、えらい目にあってるので)
その後は、CT検査。
5年前の事だから、忘れてたけど、この注射めっちゃ痛いんだった・・・
造影剤を入れる為に、腕に点滴をするんだけど、針が太いのか、本当に痛いんだ・・・
腕に針を入れたまま、キャスター付きのやつを押して(なんて名称か分からない、要は点滴しながら、歩く)CTの所まで行くんだけど、
歩くたびに、針が刺さってる感がして、そろりそろり・・・になってしまう。
検査自体は、さほど時間がかからないんだけど、この点滴の痛さと、造影剤を入れた時の、一瞬かっと暑くなる感じが、なんとも気持ち悪い。
悪い結果じゃないといいんだけど。。